犯罪に遭わないための防犯意識防犯知識

防犯知識で安全に楽しく暮らす

防犯の一般常識!防犯意識をしっかりと持ちましょう!

防犯の一般常識!防犯意識をしっかりと持ちましょう!
防犯意識

犯罪に合わないための!暮らしの防犯意識!

犯罪に遭遇しないために、遭遇した時のために普段からの防犯意識がとても大切です。犯罪は人気のないところで発生するとは限りません。繁華街、乗り物内、家族世帯など普段の生活でも防犯意識をに対する備えの気持ちを持っていることが大切です。

  • ほんのちょっとの外出でも施錠をしましょう・・たとえゴミ出しの一瞬でも・・・。
  • 来客の際はドアチェーンを利用し隙間から相手を確認してから開けるようにしましょう。
  • 部屋にいるとき、いないときでも施錠は常識です。外出時の施錠を忘れる方も多いです。
  • 就寝時に施錠することは常識です。しかしながら施錠せずに就寝する方・・これは非常識です。
  • 深夜の外出は控えましょう。やむを得ず外出が必要な場合には複数人数で・・しかし危険は皆無ではありません。
  • 普段から防犯意識を持ち、防犯グッズは必需です。
  • 防犯意識を持っていると周囲から見た目も違います。毅然とした気持ちで被害に遭遇しないように心がけましょう。

罫線1

メゾンエトワール1号館と管理事務所はセコムセキュリティが装備されています。
敷地内全般を防犯カメラ数10台が24時間遠隔録画監視しています。
セコム付きマンション
メゾンエトワールは本格的マンション建築で居住性に優れています。
マンションとは鉄筋コンクリート建築(RC)、または鉄骨鉄筋コンクリート建築(SRC)構造で3階以上の建物です。
マンションは壁厚が15cm以上で防音性断熱性が高いのが特徴です。当館は18cmのコンクリート壁間仕切りです。
マンションは建築単価が高価で建物構造上住み心地が良いため一般的に賃貸料も高めです。
木造や軽量鉄骨建築でありながら「マンション」などとうたっている物件も多いです。
同環境で同家賃であれば住み心地・耐久性ではRC・SRC建築の本格的なマンションが優れています。

今どきの若者 "初めてのひとり暮らし"実態調査

-今どきの若者 "初めてのひとり暮らし"実態調査-

「株式会社アットホーム」様が行ったひとり暮らしの方への意識調査を転載させて頂きます。既にお住まいの方これからひとり暮らしをされる方々の参考になりましたら幸いと存じます。

初めてのひとり暮らしをされている方々の気持ちが汲みとれる内容です。メゾンエトワールではかつてから居住者の方々にアットホームな環境を提供し、居住者の方々の気持ちを汲み取り、アドバイスおよびフォローをもっとうに運営しております。結論的に察するところでは、ひとり住まいにはハード面よりソフト面での充実を重要視して住まいを選択することが大切なようです。管理人さんの人柄、居住者同士の雰囲気、それらを充実させるマンションの運営方法が大切と思われます。「風邪ひいちゃったら管理人のおばちゃんに云ってね」・・・当館は困ったときに相談して頂ける雰囲気を大切にしています。

罫線

●●●主な調査結果●●●
◆引越ししたものの...
「引越し後もダンボールが家具の一部になっている」
「お洒落な部屋にしようと間接照明を買ったがいまだ使う機会がない」

◆生活では...
「起きたら夕方だった」
「トイレの扉を開けたまま用を足すようになった」

◆食事面では...
「料理の楽しさに目覚めた」
「冷蔵庫はほとんど空の状態だ」

◆寂しくて...
「静かなのが寂しくてテレビを点けるようになった」
「風邪をひくと実家に帰りたくなる」

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールではひとり暮らしの方々のお気持ちを汲んでできる限りのフォローをもっとうに運営しております。

罫線

■初めてのひとり暮らし-初めての部屋探し・引越し
1.一人で不動産会社に行くのが不安で友人(恋人)に付いてきてもらった。
2.役所での移転手続きの面倒くささに驚いた。
3.挨拶回りをしたら誰もいなかった。
4.壁に画鋲やピンを刺していいか悩む。
5.引越した日の夜、怖くて電気を点けて寝た。

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールではひとり暮らしの方々のお気持ちを汲んでできる限りのフォローをもっとうに運営しております。

罫線

■初めてのひとり暮らし-隣人等との関係

1.隣の部屋に住んでいる人の名前を知らない。
2.出掛ける際に、隣の部屋のドアが開く音が聞こえると、顔を合わせたくないのでちょっと待つ。
3.自分の玄関ドアののぞき穴から隣の人がどんな人かチェックした。
4.壁に耳をあてて、隣の部屋の様子を盗み聞きした。
5.同じ建物に知り合いが住んでいることを偶然知った。

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールではひとり暮らしの方々のお気持ちを汲んでできる限りのフォローをもっとうに運営しております。

罫線

■初めてのひとり暮らし-初めての一人での生活

1.時間が合わず、宅配便を受け取るのに苦労する。
2.起きたら夕方だった。
3.引越し後もダンボールが家具の一部になっている。
4.おしゃれな部屋にしようと間接照明を買ったがいまだ使う機会がない。
5.生まれて初めて自分で電球の交換をした。
6.資源ごみの捨て方が分からない。
7.ユニットバスにお湯をためて入ったことがない。
8.床に落ちている髪の毛の多さに驚く。

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールではひとり暮らしの方々のお気持ちを汲んでできる限りのフォローをもっとうに運営しております。

罫線

■初めてのひとり暮らし-食事

1.料理の楽しさに目覚めた。
2.得意料理ができた。
3.いっぱい作ったカレーを3日間食べ続けた。
4.実家から缶詰やレトルトパックが大量に届く。
5.スーパーのチラシを見るのが習慣になった。
6.レシピサイトを毎日見る。
7.一人分の適量が分からず、必ずご飯を作りすぎる。
8.手料理よりインスタント食品の方が安上がりだと気付く。
9.結果、料理をしなくなった。
10.冷蔵庫はほとんど空の状態だ。
11.野菜は野菜ジュースで補っている。

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールではひとり暮らしの方々のお気持ちを汲んでできる限りのフォローをもっとうに運営しております。

罫線

■初めてのひとり暮らし-買い物

1.誰かに「行ってらっしゃい」と言われると感動するようになった。
2.おしゃれな雑貨屋さんで買った食器より、100円ショップで買った食器ばかり使っている。
3.食べてもらう彼(彼女)がいないのに、食器を2セットずつ買ってしまう。
4.癒されようと観葉植物を購入するものの、すぐに枯らせてしまう。
5.一番近くの自動販売機の飲料水メーカーが気に入らない。
6.引越し後、最初の1ヵ月でコンビニで使った金額が3万円を超えた。

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールではひとり暮らしの方々のお気持ちを汲んでできる限りのフォローをもっとうに運営しております。

罫線

■初めてのひとり暮らし-自身に起きた変化

1.トイレの扉を開けたまま用を足すようになった。
2.一人暮らしをして、新しく彼(彼女)ができた。
3.一人暮らしをして、彼(彼女)と別れた。
4.テレビに向かって話しかけるようになった。
5.両親に対して優しくなった。

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールでは居住者の方々の気持ちを汲みとりアドバイス・フォローをもっとうに運営しております。

罫線

■初めてのひとり暮らし-ひとり暮らしの寂しさ

1.誰かに「行ってらっしゃい」と言われると感動するようになった。
2.風邪をひくと実家に帰りたくなる。
3.静かなのが寂しくてテレビを点けるようになった。
4.寂しくて部屋にいる時はほとんどスマホだけが友達。
5.一人が寂しくてついつい携帯電話を使い過ぎ、翌月の請求額を見て愕然とした。
6.なんとなくぬいぐるみを買った。
7.部屋で、一人で誕生日をお祝いした。

初めてのひとり暮らし-意識調査は「株式会社アットホーム」様の調査結果をもとに転載させて頂きました。メゾンエトワールでは居住者の方々のお気持ちを汲んだアドバイスフォローをもっとうに運営しております。

罫線


◆お問合せページはこちらをクリック!◆